骨董市で安く楽しく

骨董市で安く楽しく

市内で、月に一度にとある神社の境内にて骨董市が開催されます。
骨董市は、様々なものが販売され、見ているだけでも楽しいものです。
細井宏樹さんもこの骨董市が大好きです。
何と言っても、値段交渉が出来るのが面白いです。
様々なものをリサイクルしたものを販売していて、歴史あるものや、ガラクタと言われるものなど、いろんなものが販売してます。
細井宏樹さんは、奥さんへピアスを買ってあげました。
奥さんが好きな淡いサーモンピンクのインカローズ、これは専門の、店でかったらかなりの値段です。
それを破格値で販売されていたので購入しました。
さらに、自分用には植木鉢を買いましたり蘭を植える鉢は、結構な値段です。
これを値切りに値切って買ったのです。
物が良かったので、値切った価格で買えたのは儲け物です。
このように、様々な物を値切ってかったり、安く買えるのは楽しいものです。
細井宏樹さんの趣味でもあり、また人との駆け引きが面白いので、骨董市は止められません。