有料老人ホームの経営状態を知りたい

有料老人ホームの経営状態を知りたい

利用する有料老人ホームを選ぶ際の一つのポイントに施設の経営状態の良し悪しがあります。
有料老人ホームは特養ホームなど国の施設と違って入居時に多額の費用を支払うのが一般的です。
もし入金してすぐに施設の経営が悪化して潰れてしまったら大変です。
施設の経営状態を見極める簡単な方法としては入居率を見てみるというものがあります。
契約前には体験入居する人も多いですが、この際に空室が多いか少ないかということはある程度チェックすることができます。
また、詳しい入居率を知りたいという場合には各都道府県のホームページを見てみましょう。
自治体のホームページには各施設の入居率の情報が開示されていますので、簡単に知ることができます。
一般的に50%以下の入居率の施設は赤字経営となっていることが多く、80%以上だと経営は安定しているところが多くなります。
ある程度会計についての知識があるならば、各ホームの財務諸表を見てみるのもオススメします。
ほとんどの老人ホームは財務諸表を開示していて、ホームページから閲覧することが可能です。
損益計算書から前年度の経営が黒字化赤字化を知ることができますし、貸借対照表を見れば自己資本比率や抱えている負債がどのくらいあるかも分かります。
有料老人ホーム〈ゆうゆうの里〉で安心と充実のシニアライフ