ビットコインの入手方法

ビットコインの入手方法

ビットコインは一般的な通貨のように紙幣やコインといった形では存在していません。
これが仮想通貨と呼ばれる所以です。
通常の通貨のように国や政府機関が発行するものではないので、これから利用を考えている人はどこで入手したら良いのかわからないという人もいるでしょう。
入手方法は2つあり、1つは市場で直接購入する方法です。
円やドルといったリアル通貨で仮想通貨を購入するもので、世界中にマーケットがたくさんあります。
もう1つがマイニングと呼ばれる方法です。
ビットコインが仮想通貨として価値を持っているのはブロックチェーンという帳簿システムがあるからです。
この帳簿が取引の正当性を証明していることで仮想通貨であっても安心して浸かることができるのです。
この帳簿システムはP2Pというシステムで利用者の全員がパソコンで分担して行っています。
そして、その報酬としてビットコインが与えられるのです。
ただし、このマイニングは2040年には終了することになっています。
そもそもコインの供給量はあらかじめ決められていて、2040年にはその供給量の上限に達するからです。
ですから、それ以降はリアルマネーを使ってマーケットで購入しなければ入手できないということになります。