騎手に注目したいwin5について

騎手に注目したいwin5について

win5は勝ち馬を当てなければ馬券は的中しません。
従って馬番連勝や3連単のように2着や3着に来る馬を考える必要はなく、勝つ馬を徹底的に探らねばなりません。
このような切り口で検討する際、騎手の腕を考えずに検討することは出来ないでしょう。
JRAのリーディングジョッキーのランキング表を見ると、上位騎手と下位騎手で勝ち星に相当な差があることが分かります。
頻繁に勝つ騎手は勝ち方が分かっているともいえ、ゴール前での首の上げ下げの争いで一瞬ゴール板を先に通過する技術を兼ね備えているのです。
一方、いい馬に乗っても2着3着を繰り返す騎手は、瞬時のコース取りの判断が甘いことなどがあり、勝ち鞍が延びないとも考えられます。
僅差の場合、馬の力量はほぼ互角と言えます。
ここで勝ち負けで差がつくのは騎乗技術ですので、win5の馬券を組み立てる場合は、リーディング争いで常に上位にいるジョッキーを基本に考えた方が的中に近づくと言えます。
馬のオーナーサイドも上手い騎手に騎乗して欲しいと考えますので、2着3着を繰り返す馬は乗り替わりを進言します。
その結果、さらに上位機種に勝ち星が舞い込む結果になるのが競馬という実力社会なのです。
JRA|WIN5